『完訳 からくり図彙(ずい)注解付き』 村上和夫編訳
荒俣宏氏推薦!……ロボットの原典は日本にあった!200年以上前からロボット製作に挑んできたヨーロッパで、その技術の原典と注目される江戸時代の本がある。土佐のからくり師が書いたこの名著は、からくり造りの指南に止まらず、ロボットが人間の愛すべきパートナーとなることさえ示している!いま、ついに成った完全現代語訳を、我ら日本人が読まずして、なんとする!※定価(本体5500円+税)

◆◆ご注文方法◆◆
右の注文欄にチェックを入れ、ページ一番下の「注文を確認する」をクリック、注文フォームに必要事項をご記入の上、送信下さい。
注文する→

『古式伝 験流(けんりゅう)手裏剣術』
忍者漫画や時代劇からはうかがい知れないリアルな手裏剣(しゅりけん)は、剣術の世界に存在した!手裏剣術とは本来、手におさまるものは何でも剣とする究極の剣術である。剣の速さや鋭さは、武器そのものよりも精妙な技の中に隠されている。極小の刃を回転させずに飛ばす棒手裏剣は「投げる」のではなく「打つ」ことを極意とし、それは刀法の真髄にも通じる。古流剣術の理合いに筆者独自の工夫を加えて編み出した「験流(けんりゅう)手裏剣術」は、見る者を圧倒し、知られざる剣の道を切り開く。武芸十八般の一つとして、剣豪宮本武蔵をはじめとする武士らが探求した秘術を、現代によみがえらせた本格的指南書!定価(本体2000円+税)

◆◆ご注文方法◆◆
右の注文欄にチェックを入れ、ページ一番下の「注文を確認する」をクリック、注文フォームに必要事項をご記入の上、送信下さい。
注文する→

和式ナイフの世界 火・鋼・技が生む切れ味の秘密 織本篤資=著
よく切れ、研ぎやすく、扱いやすい和式ナイフ。全国の名匠を訪ね、現代に生きる鍛造刃物の全てを公開。2136円

ナイフの愉しみ ラブレスから肥後守まで 織本篤資=著
かつて少年の宝物であった肥後守からモダンナイフの銘品、和式刃物まで、本質、使い勝手、デザインを考察。2000円
注文する→

ツールナイフのすべて 小さな道具箱の魅力と使い方 平山隆一=著 
スイスアーミーナイフから人気の多機能プライヤーまで、その使い方、選び方、安全管理を徹底的に解説! 1900円

フィールドモノ講座 平山隆一=著
軍用サープラス品に関する基本的な知識とその使用法を、350点の写真とイラストで徹底紹介した決定版。2000円

一度は乗りたい鉄道 1999年度版 松本典久=著 中井精也=写真
700系新幹線から次世代の路面電車まで最新データと試乗記で総合的とらえたファン待望の鉄道シリーズ!1800円
注文する→

今しか乗れない国鉄型名車ガイド 松本典久=著
国鉄からJRに移行して十数年。今ならかろうじて見たり乗ったりできる国鉄型車両を形式ごとに徹底紹介! 1500円
注文する→


- Namiki Shobo-